新たな「夢」をカタチにする技術創造メーカー 株式会社HCI

Pick Up

東久邇宮文化褒賞を授与されました。

人々に希望と夢と誇りを与え、文化の向上発展に寄与したとして平成26年10月8日(水)學士會舘にて、弊社代表 奥山 剛旭が、東久邇宮文化褒賞を授与されました。


■東久邇宮文化褒賞とは
「東久邇宮文化褒賞(ひがしくにのみやぶんかほうしょう)」は、高松宮記念賞・秩父宮記念賞と共に、「三大宮賞」と云われている賞で、知的財産や発明の振興に努められた、有名無名の人々を表彰するもので『大衆のノーベル賞』とも言われています。
個の輝きをまごころで育み、繁栄の礎を築き、文化の向上発展に貢献し、ともに生かし合う地球人としての誇りを讃える「文化的活動(芸術、美術、音楽等)に従事し、その振興に携わっていること」「文化的活動における社会的評価を受けていること」「世界の平和、文化的交流のために、国際的活動に従事し、その振興に携わっていること」「人格的にも優れ、将来への展望を持ち、努力を怠らない」のいずれかに該当する人物が、学術経験者によって選定されます。
過去に三浦雄一郎(プロスキーヤー)、野口健(アルピニスト)などが受賞されています。